CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< オクタゴンのポーチ part2 | main | 猫ちゃんハウス >>
兵庫県立美術館へ・・!
0

    ある日、何気なく新聞を見ると、海の見える窓の向こうに大きな青りんごが置かれている写真が載っていました。

     

    兵庫県立美術館に新たにオープンした「アンドーギャラリー」で、建築家の安藤忠雄さんの作品模型などが展示されているらしいです。海を臨む3階に置かれている青りんご。なんか不思議な空間!

     

      

     

    是非とも見て見たくて、早速行ってきました。

     

    まず美術館の常設展示を見てから、「第二展示棟(アンドーギャラリー)」へ。安藤さんのこれまで手掛けたプロジェクトの内容が分かりやすく展示されています。常識を覆す発想がすごい…実際に行ってみたいと思う建物ばかり。

     

    そして、窓から新聞に載っていた青りんごが見えました。外に出て、絵になるなぁ〜!と、思わず写真を撮る私。

     

      

     

      

     

    青りんごは、でっかい!インスタ映え感ありありです。

     

    なぜ青りんごかというと、安藤さん曰く「目指すは甘く実った赤リンゴではない、未熟で酸っぱくとも明日への希望に満ち溢れた青りんごの精神です。」それで青りんごのオブジェなんだ、、と納得。

    明日への希望・・青りんごを見るたびに思い出して気持ちをリフレッシュできるかもしれません。

     

    いいお天気だったので、海側に降りてみました。こんなインパクトあるオブジェもありました。

    えっ、こんなところに??

    いやぁ、神戸は面白い〜!

     

      

     

    カフェでお茶も出来るし、景色はいいし、おすすめです。

     


    にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ人気ブログランキングへ

     Pocket*スタッフ neko

     

    | Visit | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック