CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
シャドーボックスの額
0

    JUGEMテーマ:アート・デザイン

     

    萩の市(手作り市)で知り合いになったO様とH様から

    シャドーボックスの額を注文頂きました。

     

    シャドーボックスとは平面の写真や絵をパーツごとに数枚

    重ねて奥行きを出す立体アートのことです。

     

     シャドーボックス1

     

    細かい葉や花の形をハサミやカッターで何枚も切って重ねて

    作っておられ、ほんと立体的に見えて感動〜〜‼

     

     シャドーボックス2

     

    立体なので、通常の額より奥行きを厚くして作りました。

    それぞれの好みで額の色を選んで頂きました。

     

     シャドーボックス3

     

    アイボリーは明るい感じに、木目調は落ち着いた感じになりました。

    額の色で作品の雰囲気が変わるんですねー。

    どちらも素敵です♡

     

     

    にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ人気ブログランキングへ
     
      Pocket*スタッフ yamo

     

    | Shop | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    神戸の滝めぐり
    0

      梅雨の晴れ間にお出かけ…

      前から行きたいと思っていた、神戸にある「布引の滝」・・

       

      たまたまTVを見ていたら、紹介されていたんです。

      JR新神戸駅のすぐ裏から登れて、4つの滝を見ることができる・・!

      アクセスが便利!レポーターの方は年配なので、運動不足の私でも

      大丈夫?

       

      ということで、念願の滝を見に行きました。

       

      神戸は都会のイメージがありますが、駅の裏からすぐに森の中に

      入った感じでした。

       

      歩いて12、3分くらいで最初の滝がありました。

       

         

       

      こんなに大きな滝が真近に見られるなんて、驚きでした。

      迫力があり、落ちてくる水の音、落差がすごかった。

      暫く休憩して、さらに登っていきます。

       

         

       

      こちらの滝も大きくて落差があります。石が自然に削れていました。

      布引の滝を見たぞー!ってことで、満足しつつ、さらに上を目指して

      展望台へ。

       

      途中、結構大変でした。やっぱりこれは山登り。

      登ったら、すごくいい景色が目の前に。

       

        

       

      神戸の街並み、海も見えました。

      ここから引き返そうかと思いましたが、まだ上にダムがあったので、

      そこまで行ってみることに。

      道標を見ながらひたすら歩き、そこにも滝がありました!

       

         

       

      「五本松かくれ滝」という愛称の滝。

       

      ダムがオーバーフローした時だけ流れる滝だそうです。

      えっ、ラッキー!滝もすごい!

      この時さすがに疲れ切っていて、ここで滝が流れているのを見てすごく

      元気がでました。

       

      道が整備されているのでしんどいながらも登りやすかったし、森林浴もできて

      よかったです。

      けど、疲れた〜!

      帰りは、駅の近くであまーいものを食べて帰りました。


      にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ人気ブログランキングへ

       Pocket*スタッフ neko

       

      | Visit | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      スマホケース作りました!
      0

        前に作ったスマホケースの端がほころんできていたし、雰囲気を

        夏っぽくしたくて、再び手作りにチャレンジ。

         

        前回は友達に教わりながらでしたが、今回は一人でやってみました。

        少しでも簡単に作れるよう、ボタン付け、中のポケット、持ち手を省略し、

        カバーのみの制作です。

         

        前回同様に、手順は「大人のカルトナージュ」の本(永島聡美著 

        日本ウ"ォーグ社)を参考に・・・

         

        スマホケースの作り方が載っています。

         

           カルトナージュの本

         

        厚紙をカッターで切る際、角を丸くカットすることが難しくて

        苦労しましたが、一回作った分、少しは慣れているはず‥

        とにかく、カバーだけは作るという気持ちで集中して、完成

        〜〜。

        カバーのみでも全然いい感じやわ〜

         

            表面

            ↓

         

           

         

           裏面  (カメラ穴をくり抜いて合わせるのが難しい…

                何とかピタリ合わさりました。)

           ↓

          

           
         

           

         

        裏面が2パーツに分かれているのでスタンドになります。

        動画を見るのに重宝、見やすい!

           ↓

           

         

        やっと出来上がったスマホケース。嬉しいー!

         


        にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ人気ブログランキングへ

         Pocket*スタッフ neko

         

        | Hobby | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        金魚の町 郡山 ぶらぶら
        0

          ウオーキングのはずが、あまりの暑さに散歩に変更!

          以前から気になっていた「ICIBANYA」という店のフルーツサンド

          が食べたくて(「コロッケのはやし」の隣)そこを目標に友達に案内して

          もらいながら、ぶらぶらすることにしました。

           

          柳町商店街を歩いていると、昭和を思い出させるような店がいっぱい。

          その中で一番興味をそそられたのが「とほん」

           

            

           

             

           

          小さな本屋さんだけどちょっとかわった本やこだわりの雑貨が

          いっぱい!何時間でも過ごせそうな店でした。

           

             

           

          その奥の通路を行くとガラス工房が…ワークショップも

          やってるみたい。

           

             

          欲しいものがいっぱいあったけど、とりあえず金魚の絵ハガキを購入。

          金魚!そう、金魚の電話BOXが撤去されていました。

          残念〜!アセアセ

           

            

           

          そんなこんなで駅前の「ICIBANYA」に到着。

          うーん、どれにしようかなー 迷う〜ハート

          結局スタンダードなたまごサンドとバナナカスタードサンドを友達と

          わけわけしながら、食べることにしました。

          ドリンクといちご大福とサンドウィッチのセットで650円と、コスパも

          GOOD手

           

            

           

          せっかくなので、郡山城の近くの池のほとりで食べることに。

          木陰で食べるランチは美味しいねー!

          ん?たまごサンドがないって?

          いつものごとく食欲が勝って撮るの忘れてましたーアセアセ

          ごめんなさい。

           

          今日は昭和にタイムスリップしたようで、とても素敵な時間でした。

          又、タイムスリップしに行こっと!kao

           

           

          にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ人気ブログランキングへ
           
            Pocket*スタッフ yamo

          | Visit | 12:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          竹田城跡へ
          0

            兵庫県朝来市にある「竹田城跡」は「天空の城」、「日本のマチュピチュ」

            と呼ばれていて、テレビでも何度か目にしていました。

            実際、お城から下を見下ろしたらどんな景色が広がっているのか・・⁉

            と、期待して行ってきました。

             

            車で最寄りの駐車場に行くと、すでに満車で駅前の別の駐車場へ。

            車を降りて見上げると、山の上に薄っすらと茶色の石垣が見えます。

            え、結構な山の上にあるけど…歩いていけるのかな・・?

             

            迷いながらも、駅裏登山道から登ることに。

            登山口はこんな感じで、何とか行けそう。

             

               

             

            徒歩約40分ということでしたが、道が整備されているものの、

            やはり傾斜がきつくて、行けども行けども階段ばかり。

            後悔はないけど、先に進むしかない状態でした。

             

               

             

            道はなだらかそうですが、これはまだましなほう。

            しんどい!

            立ち止まって休憩しながら、相当疲れてやっとのことで

            竹田城跡の入口に到着。

             

            暫くそこで座って休憩、いよいよ城跡に。

            ほっとしたのもつかの間、中でも階段!!

            まだ、登るの〜!

             

            でも、登った先には素晴らしい眺めが待っていました。

            かぜが強く、本当に天上に居るよう。

            気持ちよかったです。

             

               

             

             

               

             

            五月晴れの新緑が、鮮やかできれい!

            360度見渡せて眺めが最高!

            こんな景色が見れるなんて感動!

             

            これまでの疲れがいつの間にかなくなっていました。

            来て良かった〜!達成感ありました。

             

            帰り道は表米神社登山道へ。

            この道は”急な坂道と階段”・・ということでしたが、

            下りだし、大丈夫だろうということで選択。

            でもでも、急すぎて怖かった。

            無事に降りれた時は、ほっとしました。ポッ

             


            にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ人気ブログランキングへ

             Pocket*スタッフ neko

            | Visit | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            | 1/67PAGES | >>