CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
「namie amuro Final Space」OSAKA
0

    行って来ましたよー!安室奈美恵の25年のヒストリーが詰まった

    ”アムロストレージ(倉庫)”へ。

     

      

       

     

    前売り券を買っている人はすぐに入れましたが、当日券だったので

    20分程並んで入りました。

     

      

     

      

     

      

     

       

     

    各年代のコンサートの映像が流れていて、その下にそのコンサートで

    着ていた衣装がずらりと展示されていました。

    その衣装の細いこと!ブーツも細い!

    安室ちゃんと同サイズのマネキンに衣装を着せていたのですが、この世の人

    とは思えないスタイルの良さ!

    中は撮影禁止だったのでお見せできないのが残念です。

     

    帰りにグランフロントにある近大マグロを食べて帰りました。

    美味しかったーー!

     

      

     

    下は鯛茶漬け

     

      

     

    にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ人気ブログランキングへ
     
      Pocket*スタッフ yamo

     

    | Visit | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    丹後へ・・!
    0

      八月最後の日曜日、暑いけど少し日差しが秋モード・・!

      ちょっと遠出しようと、京丹後市にある安野光雅館にいきました。

      昨年6月にオープンしたらしいのですが、最近それを知り、

      是非とも行ってみたいと思っていて…

      こちらは、建築家の安藤忠雄さんが設計に携わったというので

      建物を見るのもすごく楽しみ〜!

       

      家から車で、約2時間半。

      道中は、夏から秋への自然の移り変わりが感じられ、山々や雲、田んぼに

      実った稲の色が美しくて、しみじみ・・良かった・・!

       

      和久傳の森の中にあります。

       

        

       

      アプローチがシンプルですごくいい感じ。

       

        

       

      自然の景色が切り取られたような感じです。

       

        

       

      中はベージュが基調で、壁に木が使われていました。

      ゆったりと絵を楽しめるようになっています。

      安野さんの絵は、優しい色使いであたたかい感じで、

      想像をかきたてられます。

       

      ちょうどお昼時だったので併設のレストランでランチ。

      新鮮な丹後産のお野菜とお魚が食べれて幸せ・・!

       

      帰りにショップで迷いに迷ってポストカードと一筆箋を買いました。

       

        

       

      絵の鑑賞も、たまにはいいなぁ〜!!

       

      帰りはせっかくなので日本海を見ようと寄り道。

      喫茶店を探しながらさまよい、通り掛かったところに「立岩」

      という岩がありました。

      こんな景色が見れるなんて思ってもいなくて、ただただびっくり!

       

       

             

      波で岩が削れています。自然の力はすごいですね。

       

      安野さんの絵と、丹後の自然に感動のドライブでした。

       


      にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ人気ブログランキングへ

       Pocket*スタッフ neko

       

      | Visit | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      ワイヤー口金ポーチ
      0

        暑い日が続いています。

        こんな日は外出をやめて、エアコンをかけて手作りに時間を

        費やすのもいいよね・・!

        ということで、前から作りたかったワイヤー口金を使った

        ポーチに挑戦。

         

        ファスナーを開くとカパッと口が開いて、出し入れがしやすい

        このポーチ…

        お店でよく見かけてましたが、どういう仕組みで出来あがるのかが

        謎で…

         

        たまたま、手作り本で作り方を見て、なるほど、こうやって作るんだ!

        と新たな発見。縫う順番が、考えていたのとは異なり、最短で簡単な感じ

        だったので本のレシピを参考にすることに。

        中のポケットなどは複雑なので省略〜。

         

        表布と裏布をくっつけて、返し口からひっくり返す・・・!

         

         

        本当に形になるのかが心配で、最後に口金をいれるまで、焦り

        ましたが、何とか出来上がりました。

         

        口金(15cm)と裏布は100均で買って、表布は家にあった

        お気に入りの布。とにかく完成して嬉しい!!

         

         

         

        ファスナーを開けるとぱかっと開きました〜!

        感動して、何度もこの動作を繰り返してしまった私でした。


        にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ人気ブログランキングへ

         Pocket*スタッフ neko

         

         

        | Hobby | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        シャドーボックスの額
        0

          JUGEMテーマ:アート・デザイン

           

          萩の市(手作り市)で知り合いになったO様とH様から

          シャドーボックスの額を注文頂きました。

           

          シャドーボックスとは平面の写真や絵をパーツごとに数枚

          重ねて奥行きを出す立体アートのことです。

           

           シャドーボックス1

           

          細かい葉や花の形をハサミやカッターで何枚も切って重ねて

          作っておられ、ほんと立体的に見えて感動〜〜‼

           

           シャドーボックス2

           

          立体なので、通常の額より奥行きを厚くして作りました。

          それぞれの好みで額の色を選んで頂きました。

           

           シャドーボックス3

           

          アイボリーは明るい感じに、木目調は落ち着いた感じになりました。

          額の色で作品の雰囲気が変わるんですねー。

          どちらも素敵です♡

           

           

          にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ人気ブログランキングへ
           
            Pocket*スタッフ yamo

           

          | Shop | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          神戸の滝めぐり
          0

            梅雨の晴れ間にお出かけ…

            前から行きたいと思っていた、神戸にある「布引の滝」・・

             

            たまたまTVを見ていたら、紹介されていたんです。

            JR新神戸駅のすぐ裏から登れて、4つの滝を見ることができる・・!

            アクセスが便利!レポーターの方は年配なので、運動不足の私でも

            大丈夫?

             

            ということで、念願の滝を見に行きました。

             

            神戸は都会のイメージがありますが、駅の裏からすぐに森の中に

            入った感じでした。

             

            歩いて12、3分くらいで最初の滝がありました。

             

               

             

            こんなに大きな滝が真近に見られるなんて、驚きでした。

            迫力があり、落ちてくる水の音、落差がすごかった。

            暫く休憩して、さらに登っていきます。

             

               

             

            こちらの滝も大きくて落差があります。石が自然に削れていました。

            布引の滝を見たぞー!ってことで、満足しつつ、さらに上を目指して

            展望台へ。

             

            途中、結構大変でした。やっぱりこれは山登り。

            登ったら、すごくいい景色が目の前に。

             

              

             

            神戸の街並み、海も見えました。

            ここから引き返そうかと思いましたが、まだ上にダムがあったので、

            そこまで行ってみることに。

            道標を見ながらひたすら歩き、そこにも滝がありました!

             

               

             

            「五本松かくれ滝」という愛称の滝。

             

            ダムがオーバーフローした時だけ流れる滝だそうです。

            えっ、ラッキー!滝もすごい!

            この時さすがに疲れ切っていて、ここで滝が流れているのを見てすごく

            元気がでました。

             

            道が整備されているのでしんどいながらも登りやすかったし、森林浴もできて

            よかったです。

            けど、疲れた〜!

            帰りは、駅の近くであまーいものを食べて帰りました。


            にほんブログ村 雑貨ブログ 布雑貨・紙雑貨へ人気ブログランキングへ

             Pocket*スタッフ neko

             

            | Visit | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            | 1/68PAGES | >>